2012年06月04日

    勝間仁さん、自転車で転倒した女児に対して救急車手配など!

    これはすごい。
    自転車に乗っていた女児らが転倒したのを見つけ、救急車を手配するなど手際良く対処した奈良市の男性職員(50)に、居合わせた市民から賛辞のメールが届いた。この職員は、半年契約の臨時職員だった3年前にも交通事故に遭いそうになった女児を救い、称賛の声に後押しされる形で嘱託職員に「昇格」した人物だった。
    引用元:勝間仁さん:奈良市勤務のお手柄職員に再び賛辞、女児救う /奈良− 毎日jp(毎日新聞)

     

    ちょっとインターネット的な表現をすると、「その道のプロ」なんて言葉が浮かびましたが。。。

     

    まぁ、冗談はさておき、実際にお手柄が、待遇の変化とかに結び付いた・・・ということが、なんだか嬉しいです。

     

    人の心の力、公徳心(?)が、ちゃんと、仕事とかに関係している。素晴らしいと思いました。

     

    公務員がなんやかんやありますけど、大阪市とか、そんな感じですが、そんな印象を受けますが・・・。

     

    人の心を考えたい・・・と思いました。えらいです。


    スポンサーリンク
    新着ブログ
    posted by 偉い人紹介した隊侍。 at 11:19 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    なんだかホッとする。。
    こんなホンワカした良いNEWSって記憶がないくらい久々!!

    こんな人こそ、わが町の市役所にも来て欲しいものです。。
    Posted by まさ at 2012年06月11日 23:48
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: